2022年9月27日 前橋

ガレットとクレープのお店 Café Le Cocon(カフェ・ル・ココン)

@cafe_lecocon

ガレットとクレープのお店

■住所
群馬県前橋市千代田町3-2-12

■営業時間
火-土曜 11:00-18:00(L.O17:30)
日、祝日 11:00-16:00(L.O15:30)

■定休日:月曜、第一,第三火曜

■TEL:0278886138

■駐車場:4台
※乗り合わせがおすすめです

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

■季節のクレープ⁣
フレッシュ無花果とルバーブコンポート、ヴァニラアイスのグレープ⁣


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

前橋街中広瀬川沿い。入口の上の真っ赤な看板が目印。



「Café Le Cocon(カフェ ル ココン)」はフランス語で「Cocon=繭」を意味する店名だそう。

景観が素敵ですし、店内の雰囲気、外観も素敵です。


オシャレな空間で、懐かしさを感じる赤いギンガムチェックのテーブルクロスが可愛らしいです。

川沿いに向かった窓際のカウンター席は落ち着いた色味。

カウンター席からは、窓の向こうに広瀬川沿いにある柳の木が眺められます。


本日25日(日)まで広瀬川文化交流の「広瀬川SHOW展」という企画をやっていて、山形敦子さん( @atsukotsuko )の作品『繭の中の細胞たち』がとても素敵で食べながらゆっくり作品を見ることができました!

フィリピンと群馬県を中心に活動されており、中之条ビエンナーレ等にも出店されている注目の美術作家さんだそうです。

細胞をモチーフにされた作品を多く発表されており、神秘的で、どこか安心するような温かい雰囲気を感じることができます。

広瀬川文化交流の広瀬川SHOW展は17(土)〜25(日)まででした。

ーー

この時季のお野菜や果物を盛り込んだ季節のガレットとクレープがあり、メニューも豊富で迷います。

カトラリーなどもオシャレでこだわりが感じられます。

「季節のクレープ」はルバーブの温かいコンポートがクレープの皮に包まれて、酸味とクレープの生地の甘さが絶妙なバランス!


昭和村後藤フルーツさんのルバーブを使用していて、バニラアイスや無花果と一緒に食べると絶品!

食後に広瀬川の遊歩道を散歩するのもいいかもです。

素敵なcafeで最高でした!😻

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――