2022年2月28日 東京グルメ

「Pâtisserie PAROLA(パティスリー・パロラ)」日本の食材とフランスの食材を融合させたアートなデセール

日本の食材とフランスの食材を融合させたアートなデセール✨

■住所
〒100-0011
東京都千代田区内幸町一丁目7番1号 日比谷OKUROJI

■営業時間
11:30~22:00(LO21:00)

■定休日 無し

■座席 12席

■TEL
03-6807-5622

■アクセス
JR有楽町駅 日比谷口徒歩6分
JR新橋駅 日比谷口徒歩6分
東京メトロ銀座駅徒歩6分
東京メトロ日比谷駅徒歩6分
都営地下鉄内幸町駅徒歩6分

■HP

https://parola.tokyo

※過去picです。

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

【PAROLAのプレート・デセール・コース】

2種類のデセール(パロラのスペシャリテ、デセールプレート)と
ペアリングドリンクのコース

■『いちごのコース』3,300円

■『青リンゴのコース』3,300円

■『レモンのコース』3,300円

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

有楽町駅の高架下に広がる日比谷OKUROJI内にある「Pâtisserie PAROLA」さん

フランス人パティシエ ALEXIS PAROLA(アレクシ・パロラ)さんによる、新感覚デセールをご提案するパティスリーです。

アレクシ・パロラさんはフランスナントのポルニック(ブルターニュ地方)出身。

フランスのパティシエスクールを卒業の後、数々の有名レストランで修行。

そして、ついにご自身のパティスリー1号店PAROLA(パロラ)を日本に出店しました!

シンプルで洗練されたデザインに彩られた空間で、最先端のデセールが体験できます。

ガラス張りの店内にはL字カウンターがあります。

お席はカウンターの12席ですべての席が特等席!

お客さんの目の前で作るカウンターデセールとなっています。

どの席に座っても、イケメンパティシエのALEXIS PAROLAさんがデセールを仕上げていく様子を目の前で見ることができます!

選べる旬のフルーツをふんだんに使用したこだわり食材のフルーツデセールが食べられます。

そしてシェフおすすめコースでは、デセールとの新鮮なマリアージュが楽しめるペアリングドリンクが付きます。

この日はスペシャリテが3種あり、私は『いちごのコース』を食べました。

見た目もとってもかわいい!

ナイフで叩くとパリンッと割れて中のソース?ジュレ?が溢れ出します。

甘すぎず、ムースの甘さと苺の甘酸っぱさのバランスが絶妙でとっても美味しい!

次はシェフの気まぐれデセール✨

パロラさんが目の前でつくってくれるデセールは液体窒素で凍らせたフルーツなど、ライブ感がありワクワクして見ているだけでとても楽しいです。

3人で行きましたが、一つ一つ盛り付け方が違っていて、お客さんに合わせてアレンジをしているらしく、盛り付け方が違うようです!

自分だけの為に作ってくれるという特別感もありとても幸せな気持ちになります。

フルーツの美味しさはもちろん、特に焼き菓子のカヌレとフィナンシェの衝撃的な美味しさに感動!!😻

フィナンシェが絶妙な焼き加減で表面はカリッとして中はしっとりで理想的でした!

運良く他にお客さんがいなくて、笑顔が素敵なパロラさんが色々お話してくださって、とっても癒されました✨

目の前で盛り付けられる美しいデセールに美味しい焼き菓子✨スイーツ好きならば絶対行ってほしいお店です😻

また伺います❣

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――